• 支店TOP
  • ネットプラザ支店のご案内
  • サービスのご案内
    個人のお客様
    Webスタイル
    ザ・マキシマム
    法人のお客様
    OKマッチング
    資金収納集中サービス
  • ニュースリリース
  • セキュリティについて
  • お問い合せ先

セキュリティについて

大垣共立銀行では、サービスの提供にあたり、お客さまの機密情報を保護するためのセキュリティ対策を最優先事項のひとつと考えて取り組んでおります。
お客さまに安心してご利用いただくために、「想定されるリスク」に対して各種セキュリティ対策を実施しております。大垣共立銀行のセキュリティ対策をよくご理解いただき、安全、快適にご利用くださいます様、お願い申し上げます。

インターネット上での情報の漏洩、盗聴などへの対策

インターネットでの情報の漏洩、盗聴、データの偽造・改ざんを防ぐため、お客さまの情報の送受信に128ビットSSL(Secure Socket layer)による暗号化を実施しています。

128ビットSSLとは…
SSLとは、ネットスケープ社が開発した、インターネット回線を流れるお客さまの情報を、お客さまのパソコンのブラウザと当行のサーバーの間で暗号化する仕組みです。
「スーパーOKダイレクト」および各種商品サービスのお申し込みにあたっては、現在、一般に用いられている中で最強の128ビット暗号化システムによりお客さまの情報を保護しています。
この128ビット暗号化システムによって暗号化された情報は、2の128乗通りの符号を組み合わせてできているので、現時点で解読はほとんど不可能とされています。

インターネットからの侵入を防止するための対策

ファイアーウォールシステムの設置
インターネットからの不正侵入を防ぎ、安心してご利用いただくため、大垣共立銀行のコンピューターセンターでは、ファイアーウォール等の不正侵入防止システムを設けて、インターネットからの不正なアクセスを防止しています。
セキュリティ監視
インターネットからの不正侵入を防ぎ、安心してご利用いただくため、大垣共立銀行のコンピューターセンターへのインターネットからの攻撃を24時間監視しています。

(平成23年8月8日現在)

page top